Institute for Urban Strategies

> 都市戦略研究所とは

> English

日本の都市特性評価 2018

世界の総人口が今後も増加すると予測されるなか、日本では少子高齢化の進行により急速な人口減少が見込まれています。そのような状況下で、日本全体が活力を保ち続けるためには、各都市が独自の特性を活かしながら、人や企業を惹きつける「磁力」と、魅力や強みを継続的に発揮し続ける「発展性」を維持することが不可欠です。そこで本調査では、各都市の都市政策立案に資することを目的に、日本の各都道府県における主要都市を対象に、都市の力を相対的かつ多角的に分析し、都市の強みや魅力といった都市特性を明らかにしました。

日本の都市特性評価 2018 概要版

概要版では、調査の背景・目的、評価手法、指標一覧2018年の結果・分析などを掲載しています。結果・分析は、レーダーチャート分析結果(一部都市のみ)や、クラスター分析結果を紹介しています。
本調査の詳細は『日本の都市特性評価 DATABOOK 2018』として2018年11月に発行を予定しており、本書はその概要版です。

本調査の特徴 Key Features

対象都市 Target Cities

本調査では、国内の主要72都市と東京23区を対象としました。主要72都市は、政令指定都市および県庁所在地に加え、各都道府県で人口規模が第1~3位の都市(人口20万人以上かつ昼夜間人口比率が3大都市圏では1.0 以上、3大都市圏以外では0.9以上)としました。

評価手法 Evaluation Methodology

本調査では、都市の力を構成する要素として6分野(経済・ビジネス、研究・開発、文化・交流、生活・居住、環境、交通・アクセス)を設定し、それらの主要な要素である26指標グループ、さらにそれらを構成する83指標を選定しました。

分野・指標グループ・指標

結果 Results

対象都市の強みや魅力をより明確にするため、本調査では各都市の特性をレーダーチャートやグラフを用いて可視化しました。以下に個性あふれる都市の例として、主要72都市より6都市と東京23区より3区をご紹介します。

主要72都市:個性あふれる都市例

豊田市

安定した財政の企業城下町

豊田市

つくば市

世界的な研究機関が集積

つくば市

札幌市

観光ソフト資源が豊富な観光都市

札幌市

福井市

生活・居住分野の評価が高い

福井市

松江市

自然環境あふれる環境都市

松江市

那覇市

気候に恵まれたコンパクトシティ

那覇市

東京23区:個性あふれる都市例

江戸川区

水辺が充実し、自然環境に対する満足度が高い

江戸川区

港区

文化的魅力と高い経済力を併せもつ国際都市

港区

文京区

研究・開発と生活・居住いずれにも優れた街

文京区

データブックでは、こうした指標グループ別レーダーチャートをはじめ、様々な形で対象都市の特性をご覧いただけます。

日本の都市特性評価 DATABOOK 2018
国内72都市・東京23区の都市特性が明らかに!

発行予定日
2018年11月
構成
A4
言語
日本語
価格(予定)
書籍版:32,400円(税込)
PDF版:25,920円(税込)
構成
背景・目的
調査方法
結果分析
都市別プロファイル
データ一覧
資料
2018年11月発売予定